経営理念

“おもてなし”マインドで「人」を最優先に考える

梶山倉庫株式会社では、日頃からこまめなコミュニケーションや毎朝の社内清掃を行い、相手を思いやる“おもてなし”マインドの浸透を図っています。

社員の間に「人」を最優先に考える心が育ち、仕事に向き合う姿勢と、お客様に向き合う接客の心構えが整うからです。

「人」を最優先に考える心で顧客目線でのサービスを提供し、お客様に喜んでいただくことで当社の企業価値の最大化につなげます。

スピーディな行動力と飽くなき挑戦を

物流へのニーズは刻々と変化し、顧客満足度を高めるにはスピーディな行動力と飽くなき挑戦が不可欠です。

梶山倉庫株式会社は、社内のスムーズな情報共有と決断・実行の迅速化でスピーディな行動力を実現し、お客様からの要望や社会のニーズに対応していきます。

また、柔軟な思考力で一歩先の未来を掴むための挑戦を続け、お客様の要望に歩み寄れる次世代の物流への成長を目指します。

地域社会をエンパワーメントする

1946年創業以来、こんにちまで門司港に密着し、北九州・福岡に拠点を置く企業の皆様と連携して事業を行ってきました。

当社の成長は地域とともにあると考え、地域社会への貢献に取り組んでいます。

楽天グループの一員でもある当社は、「イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする」という楽天グループのミッションに基づき、企業活動と地域貢献活動を通じて、地域社会のエンパワーメントに尽力します。

写真:代表取締役 吉田 憲司