代表挨拶

弊社は昭和21年(1946)に創業し70年を超える長きにわたり、
門司港の流通を支える企業の一員として地域の振興に奮迅してまいりました。

現在、培った実績とノウハウを礎に、新たな情報社会のニーズに適った次世代の物流の形へ向けて、自己変革と品質の向上を目指しております。

物流とは元来、様々な物品を保管・管理し、輸送を行う業務です。しかしビッグデータと呼ばれるデジタルデータ主流の時代が到来し、莫大な機密文書に対して非常に高度な輸送・管理レベルが求められるようになりました。

私自身はカード会社を主とする他業種の経験をもって、2016年10月の着任以来、梶山倉庫という船にとって新しい風を掴み取る風雲児たれという気持ちで先頭に立ち、事業改革の旗を掲げています。